読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1163673
0
なぜ富士山は世界遺産になったのか
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
神仏分離令の衝撃

『なぜ富士山は世界遺産になったのか』
[著]小田全宏 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 富士講は明治の初期まで隆盛を誇っていました。しかし明治時代に入り、国家神道が台頭するなかで、富士講も大きな変化を余儀なくされます。

 日本の国はもともと「神も仏もご一緒に」という大変おおらかな宗教観をもっていたのですが、明治期には仏教が弾圧され、すべて神社に統合せよということになってしまったのです。御師の家の前にあった南無妙法華経の立て札も撤去され、南無八幡大菩の文字も使ってはいけないということになってしまいました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:576文字/本文:786文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次