読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1163907
0
小学生の学力は「教科書」中心学習でグングン伸びる!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 学力定着の2本柱は、「音読」と「教科書クイズ」

『小学生の学力は「教科書」中心学習でグングン伸びる!』
[著]親野智可等 [発行]すばる舎


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 教科書中心の学習、教科書勉のいいところは、小学生の間につけておくべき学力が、まんべんなく、しかも確実につく点です。

 そのための方法は、大きく分けて2つあります。

 それが、「音読」と「教科書クイズ」です。


 勉強で大事なのは、まずはインプットです。

 音読はそのための基本です。何度も声に出して読むことで、子どもの頭の中は知識で満たされていきます。


 そして、その情報を現実の生活で使えるものにしたり、知識として根付かせていくために必要なのがアウトプットです。

 教科書を利用したクイズは、親が作ったクイズを解くときも、子どもがクイズを作るときも、アウトプットの役割を果たします。


 どの科目にも対応でき、どの家庭でも今すぐ実践できる、教科書勉のこの2本柱について、お話していきましょう。


 その1【音読】

◆簡単なのに記憶の定着に効果絶大!


 国語の教科書を声に出して読む音読が、宿題として出されている学校はたくさんあると思います。

 これは、教科書を使った宿題として、いちばんよく出されているものの1つです。


 でも、毎日のように宿題で出されるので、嫌々やっている子どもも少なくないと思います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3984文字/本文:4473文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次