読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1164119
0
反日・愛国の由来
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
韓国・北朝鮮社会の極端な中央集権化の構造

『反日・愛国の由来』
[著]呉善花 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 北朝鮮は人口二一〇〇万人、首都・平壌の人口は二四〇万人。いうまでもなく権力も経済も文化も、極端な中央への一極集中をみせている。韓国は人口四五〇〇万人で、その四〇パーセントがソウル首都圏に居住しているという、激しい一極集中の状態が進んでいる。まさに国といえば、北では平壌、南ではソウルのことであり、地方はあたかも中央の植民地であるかのようだ。

 いくら李朝が極端な中央集権体制を敷いていたとはいえ、現在にいたってもなぜこれほど平壌やソウルへの一極集中がもたらされるのだろうか。ヘンダーソンの韓国・ソウルについての見方(ヘンダーソン前掲書)を参考にしながら概観してみよう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1739文字/本文:2023文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次