読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1164124
0
反日・愛国の由来
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
北朝鮮の政治的エスノセントリズムの特徴

『反日・愛国の由来』
[著]呉善花 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 米占領軍が、「戦前日本の過激な国家主義的イデオロギーの内容」と規定したのは、結局のところ、自民族が他民族よりも優越するという主義、エスノセントリズムである。そしてたしかなことは、現在の日本にはエスノセントリズムどころか、民族主義そのものが希薄であり、その反対にかつて日本の統治下にあった現在の韓国と北朝鮮がエスノセントリズムの傾向を色濃くもっているということである。とくに北朝鮮の民族主義は、エスノセントリズムそのものである。

 エスノセントリズムとは、もともとは文化人類学の用語で、自民族の慣行や規範を正統なものとし、他民族の異質さを不自然で不合理で間違ったものとみなす態度のことだといってよいだろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1226文字/本文:1528文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次