読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1164150
0
反日・愛国の由来
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
韓国人の過半数が北の軍事的脅威を感じていない

『反日・愛国の由来』
[著]呉善花 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 親北派候補が善戦した理由としては、李明博政権五年間の対北強硬姿勢によって、南北関係がいっそう悪化し、危機的な状況にまで発展したことから、再び太陽政策のような穏健・対話重視の政策を国民が求めるようになったからだという見方がある。そうした傾向の世論がなかったとはいえないが、「北の脅威」はすでに日常的なものとなっており、「またか」ということで多くの国民が「慣れっこ」になっていたのも確かなことである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1170文字/本文:1369文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次