読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1164534
0
日本語表現練習帳
2
0
0
0
0
0
0
語学・資格
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
11 「そして」や「しかし」に道案内させる

『日本語表現練習帳』
[著]中山秀樹 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 「そして」「だが」といったことばは、文章の道案内役をします。案内のことばは、わかりやすく置かなくてはなりません。


 文章を書くとき、「すると」とか「しかし」とか、「さらに」といったことばを使いますね。こういったことばを「接続語」と言います。文と文をつないで、前後の関係を明確にする役割を果たします。

 道路標識のように、このまま進むと道幅が狭くなりますとか、逆戻りしますと示します。「しかし」とあったら、それにつづく文は、その前の文と反対のことを言うな、前の文を打ち消す内容になるな、と読むほうもあらかじめ道筋をつかんで読み進みますから、理解しやすくなるのです。

 それだけに、使い方をまちがえると、読み手を迷わせることになりかねません。

 使い方を、整理してみましょう。


 (1)順接 つぎの文が、前の文と順当につながることを示す。

 「だから」「したがって」「ゆえに」「そこで」=因果関係。

 例)私は寝坊して電車に乗り遅れた。そこで、友人にクルマで送ってもらった。

 「すると」「こうして」=時間的関係。

 例)校内でサイフを落としたことを大学の事務局に伝えておいた。すると、拾得物のなかにあったと連絡がきた。


 (2)逆説 後の文が、前の文に反することを示す。

 「しかし」「だが」「けれども」「が」=反対。

 例)煎餅が食べたい。けれども、歯が痛いので食べられない。

 「ところが」=意外。

 例)彼はお酒が弱そうに見える。ところが、じつは酒豪だった。


 (3)並列 前と後の文が対等な関係であることを示す。

 「また」「および」「ならびに」「かつ」=並列。

 例)新聞社、ならびにテレビの記者は、その事故現場の取材が許された。

 「そして」「そうして」=累加

 例)花を飾った。そして床をきれいにして来客を迎えた。


 (4)添加 前の文に、付け加えることを示す。

 「さらに」「そのうえ」「しかも」

 例)彼女は聡明だ。そのうえ明るいので、バイト先でも評判がいい。


 (5)対比 前と後の文が対比の関係にあることを示す。

 「それとも」「あるいは」「または」「もしくは」=選択。どちらかを選ぶ。

 例)ワインは白がいいですか。それとも赤になさいますか。

 「まして」「むしろ」「かえって」=比較。後の文を強く言うための対比。

 例)クルマの渋滞がひどい。むしろ歩いている人間のほうが早いくらいだ。

 「一方」「逆に」=対立。前と後の両者の違いを対比させる。

 例)電気自動車は気がつかないほど音が静かだ。逆にスポーツカーはエンジン音を響かせて走る。


 (6)言い換え 後の文が、前の文の言い換え、要約であることを示す。

 「つまり」「すなわち」「要するに」

 例)日本は海に囲まれている。つまり、島国である。


 (7)例示 前にあることの例であることを示す。

 「たとえば」

 例)彼はよく働く。たとえば、アリのように。


 (8)補足 前に書いてあることを補うことを示す。

 「ただし」=条件。

 例)授業に遅刻するのは厳禁である。ただし、交通機関が遅延したときは例外とする。

 「なお」=追加。

 例)自由参加の会とする。なお、参加費は無料である。


 (9)説明 前に書かれたことの根拠の説明を示す。

 「なぜなら」「というのは」

 例)クジラは一頭二頭と数える。なぜなら哺乳類だからだ。


 (10転換 内容が変わることを示す。

 「ところで」「さて」「では」

 例)その風景写真はパリですね。ところで、パリにはいつ行かれたのですか。

【練習問題】接続語


 Q1:つぎの文の(   )に、接続させる語をいれてみましょう。


 (1)彼女は華奢(   )、神経は図太い。

 (2)よく練習した(   )、試合に勝てた。

 (3)走った(   )、電車に間に合った。

 (4)走った(   )、電車に乗り遅れた。

 (5)話題のダイエット法を実践した(   )、失敗した。


 Q2:つぎの文の(   )に、ふさわしい接続詞を考えてみましょう。


 (1)駅前にオープンしたカレー屋は安いと評判だ。(   )味もなかなかだ。

 (2)駅前にオープンしたカレー屋は安いと評判だ。(   )味はイマイチだ。

 (3)昨夜は熱帯夜だった。(   )クーラーをつけて寝た。

 (4)昨夜は熱帯夜だった。(   )クーラーはつけずに寝た。


 A1:

 (1)だが

 (2)ので

 (3)ので

 (4)のに・が・けれど

 (5)が


 A2:

 (1)しかも

 (2)しかし

 (3)だから

 (4)けれど・しかし

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1835文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次