読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1164968
0
闇に葬られた歴史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
歴代首相のワシントン詣では、何のためか

『闇に葬られた歴史』
[著]副島隆彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 天智(てんち)天皇が西暦六六八年に「日本」という名称を初めて使った。このときから「()」という言葉はなくなった。倭、倭人とは「小人(こびと)」という意味で中国が与えた蔑称である。

 ただし、このことで日本が中華帝国(=東アジア覇権国)から独立を果たしたということではない。日本は以後もずっと、中国の属国のひとつである。だから以後も使節団を中国の歴代王朝(=帝国)に派遣する。使節団は行った先の隋や唐の帝都で、国書(正式の外交文書)をすべて書き替え、衣服を着替えて、威儀を正して皇帝に謁見し、他の国々からやって来た大使たちと共に並んで三跪九拝(さんききゆうはい)の全身投身礼(叩頭(こうとう)、kowtowカウタウ)を行ない臣下の礼をとったのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1598文字/本文:1924文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次