読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1165501
0
「オバマの嘘」を知らない日本人
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二部 共和党で内戦が起きている

『「オバマの嘘」を知らない日本人』
[著]日高義樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『文明の衝突』を書いたハーバード大学のサミュエル・ハンティントン博士とはハーバード大学で教えていた時代、親しくしていた。彼のマーサズビンヤードの別荘で、私のテレビ番組のためにインタビューしたこともある。そのとき彼は、「文明の衝突」のあとのテーマは「アメリカの分裂」だと、次のように述べた。
「アメリカは個人主義の国で、常に意見の衝突が見られる。これまでは話し合いによって意見の調整をはかり、国としての活力を強めてきた。だがいまや国内における文明の衝突とでもいうべき人種対立が激しくなっている。混乱の中でも統一を見てきたアメリカが、アメリカでなくなりつつある」

 ハンティントン博士がこの話をしていたときから、十年近く経った。彼が言及した人種的な対立はさらにひどくなり、アメリカはまさにアメリカではなくなりつつある。

 現在のアメリカで私が最も致命的だと思うのは、アメリカの保守グループである共和党が分裂して内部抗争が激しくなり、内戦状態になっていることである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3603文字/本文:4030文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次