読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1165938
0
日本と韓国は和解できない
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
韓国側の要求をエスカレートさせるだけだった「菅談話」

『日本と韓国は和解できない』
[著]渡部昇一 [著] 呉善花 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  民主党政権時代の平成二十二年八月十日、日韓併合百年にあたって菅直人首相(当時)が発表した「談話」も、事実に基づく姿勢とは程遠い、日本側の自虐的な歴史観に基づくものでした。

 談話はまず、日韓併合条約について条約締結以後、日本の〈植民地支配〉についてこう述べています。
〈三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました〉

 ここには、過酷な帝国主義時代に生きざるを得なかった当時の日本人の苦悩はまったく汲むことなく、日韓併合は全面的に日本側に非があるという韓国側の立場を認める姿勢がはっきり出ています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1826文字/本文:2146文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次