読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1166086
0
ニューヨークで暮らすということ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 ブラジリアンのネットワーク

『ニューヨークで暮らすということ』
[著]堀川哲 [発行]PHP研究所


読了目安時間:10分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

教会も商売

 ブラジリアンのネットワークを考える場合、教会はけっこうキーポイントのひとつとなるようだ。ヒスパニックの宗教は主としてキリスト教である。ドリスはカトリックであったが、突然、プロテスタントに改宗した。親はいまでもカトリックである。私なんかには、カトリックであろうがプロテスタントであろうが、同じにしかみえないが、ドリスにとっては、決定的な違いがあるらしく、カトリックをいまでは憎悪している。カトリック系の教会をみると「この悪魔の宗教がどうのこうの……、ああ、いまわしい邪教が……」とおぼしき言葉をはき、一刻も早くこの場を離れたいという様子である。そこまで嫌わなくてもいいだろうが、と言いたくなるが、まあ、これは近親憎悪の一種かな。だって、仏教には文句は言わない、というか、正確に言えば、まったく関心ないし、知りたいとも思っていない。たぶん、最初から「問題外」なのであろう。

 さて、この熱心なプロテスタントのドリスちゃん、ニューヨークではどうするか? ニューヨークにもプロテスタントの教会はいっぱいあるけど、ドリスにとっては、そんなものはないのも同じである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4101文字/本文:4583文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次