読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1166826
0
「なーんか空回りしているな」と思っているあなたへ 目立たなくても本当に必要とされる人になる小さなコツ(大和出版)
2
0
3
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『「なーんか空回りしているな」と思っているあなたへ 目立たなくても本当に必要とされる人になる小さなコツ(大和出版)』
[著]野澤卓央 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
3
| |
文字サイズ

あなたもきっと、

「必要とされる人」になれる



やる気満々で仕事をテキパキとこなし、

話がうまくて行動力がある──。


このように目立つ人こそが、“必要とされる人”であると

主張する本や考え方は多いと思います。

しかし、いざそれを実行しようとして、

あなた自身、心が疲れてしまったことはありませんか。


目立たなくても、自分を着飾って無理しなくても、

周りから本当に必要とされている人は実際に存在します。

そして、そのような人になれる方法があるとしたら、

あなたも知りたいと思いませんか。


「そんないい方法なんて、あるわけない」

もしかしたら、そう思われたかもしれません。

でも、本当です。

あなたも、「必要とされる人」になる方法はあるのです。


では、なぜそんなことが言えるのか。

それは、人と接することが本当に苦手だった僕が、

いつしか人から求められることが増えてきたからです。


ここで、僕のことをちょっと紹介させてください。

まず、小学3年生のとき、転校先の人や環境になじめず、

学校を休みがちになりました。

中学校は3年間で300日休む不登校児になるまでに……。

一度、人づきあいに対して苦手意識を持ったことで、

さらに人間関係が苦手になっていきました。


やがて大学に進学するものの、卒業も就職活動もせず、

アジア放浪の旅をしていた25歳のとき、

「このままでは周りの人からも社会からも必要とされない人に

なってしまう。何とか変わろう」と一念発起。


それから、いろいろと試行錯誤してきました。

けれど、自分なりに、こうやったら必要とされる人に

なれるかもしれないと試しても、

もともと人間関係が苦手な僕が頭で考えた、

「かもしれない」という確信のないアイデアでは、

いくら試しても空回りするばかりでした。


なんかいい方法はないかな……。

このままではダメだ……。


そう思っていた頃、ある考えが僕に浮かびました。

「自分で考えてダメなら、

できている人に実際に話を聞いてみよう」

以来、僕は「周りから必要とされている人」の話を

聞いてまわるようになりました。

そして、できることはすべて試しました。

するとどうでしょう。

僕の人生は劇的に好転しはじめたのです。


これまで、本当にたくさんの人が、

「自分に無理をしなくても、必要とされる人になれるコツ」を

教えてくれました。

そこで、この本では、今まで教えていただいた考え方を、

あますことなくご紹介していきます。

どれも、机上の空論ではない、

リアルな体験から生み出されたものばかり。


すべて、ほんの小さなことではありますが、

悩みが消えるきっかけになったり、

問題が解決するヒントとなるでしょう。

ぜひ、この中から1つでも実践してみてください。

僕もそうだったように、明日からの毎日が、そして人生が、

大きく変わっていくことと思います。


この本を通して、あなたやあなたの周りの方が、

さらに幸せになることを心から願っています。


野澤卓央

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
3
残り:0文字/本文:1183文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次