読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1168051
0
マネジャーのための 出世の教科書
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
昇格したとたん、不勉強になる人が多い!

『マネジャーのための 出世の教科書』
[著]藤本篤志 [発行]すばる舎


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆プライドの高さゆえの知ったかぶり


 マネジャーになってからプライドが一段高くなる人がいます。立場が人を変えるとよく言われますが、立場がプライドを変えてしまっては、面倒なだけです。


 そのプライドのなせる技なのか、部下の質問に対して「知ったかぶり」をしてしまい、うろ覚えの内容にもかかわらず、説明し出してしまいます。


 聞いている部下も、知らない内容なので質問するのですから、その話を本当の内容と信じて覚えようと聞くことに必死です。結果的に嘘を教えたことになるので、マネジャーとして罪作りな行為と言えます。


 まず、仕事に対しての知ったかぶりは絶対にしてはいけません。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1754文字/本文:2034文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次