読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1168889
0
異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
21/ジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件(一九六三年)

『異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ』
[著]菊川征司 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:15分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 白昼堂々と多数の人々の面前で起きた殺人事件にもかかわらず、いまだに犯人は不明です。政府の公式調査委員会が集めた資料は当初二〇三九年まで公開禁止とされましたが、一九六六年の情報公開法と一九九二年のJFK暗殺記録収集法によって、現職大統領が公開不適切と決めたもの以外は二〇一七年十月までにすべて公開される予定です。


 衝撃的な事実が出るかどうかわかりませんが、インターネット時代だからこそ見ることのできる情報を含めて、今一度、この世紀の暗殺事件概要を整理してみます。


【通説】 オズワルドによる単独犯行


 一九六三年十一月二十二日、テキサス州ダラス市を遊説で訪れたジョン・F・ケネディ大統領夫妻を乗せたリムジンが市内パレード中に、三発の銃弾が車に撃ち込まれた。ケネディ大統領が死亡し、同乗していたジョン・コナリー、テキサス州知事が重傷を負った。この出来事の四十五分後、暗殺現場付近をパトロール中のダラス市警察官J・D・ティピットが射殺された。その犯人として逮捕されたリー・ハーヴェイ・オズワルドに大統領狙撃犯人としての疑いがかけられた。両方の嫌疑を否定し、「俺は貧乏くじを引いたんだ」といっていたオズワルドは本格的な取り調べを受けないまま、二日後、ダラス警察署内でジャック・ルビーに撃ち殺された。


 第三十六代大統領に昇格したリンドン・ジョンソンは、連邦最高裁長官アール・ウォーレンを委員長とする「ケネディ大統領暗殺に関する大統領特命調査委員会」を事件から一週間後の十一月二十九日に発足させた。委員会は延べ五百五十二人の証人喚問を行い、翌一九六四年九月二十四日、ジョンソンに提出した報告書は、後方の建物の六階から大統領を撃ったオズワルドも、ダラス警察署内にいたルビーも単独犯と断定した。


 ウォーレン委員会を含めて、これまで何度も議会や政府関係の調査が実施された。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:6696文字/本文:7472文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次