読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1169915
0
ゼニの幸福論
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あしき平等主義やない。僕がいうのは幸福になる権利を万人に解放せいということなんや

『ゼニの幸福論』
[著]青木雄二 [発行]インプレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「なんや、こいつ。えらい矛盾してるやないか。平等とかなんとかいうてるくせに、自分も欲が深くてもうけたいやて。アホらしくてつきおうてられんな」


 そう思った読者がいるかもしれない。


 たしかに、僕はいま、とても矛盾したことをいっているように聞こえるかもしれない。


 でも、ちょっと待ってほしい。


 問題を整理しよう。


 人間はみんな幸福になりたい。


 だれだってゼニはもうけたいし、競争に勝って、自分だけはもうける側の人間になりたい。損をする側の人間にはなりたくない。自分だけはおいしいものを食べたいし、広い家に住みたい。美人の嫁さんや、ハンサムな旦那も欲しい。あわよくば、あぶくゼニも手にいれて、豪遊してみたい。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1741文字/本文:2041文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次