読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1169934
0
ゼニの幸福論
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男前の僕が五十回も見合いをしたのは……結婚のベースもやっぱり経済力なんですよ

『ゼニの幸福論』
[著]青木雄二 [発行]インプレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 自慢ではないが、僕は二十八歳でデザイン会社に勤めていたときを皮切りに、約五十人の女性とお見合いをした経験がある。


 なかには、こちらからお断りした女性もいたが、ほとんどは、先方から断ってきた。


 はっきりいって、あのころの僕にはあまり収入がなかった。


 お見合いの自己紹介書には、収入を書くことになっている。


 僕は税込みの年収を書いたが、それでも、かなり低かった。


 若いころの僕は、(自分でいうのもなんですが)なかなかダンディ-やったから、写真を見た女性はお見合いをする気になってくれるのだが、どうにも年収のところで引っかかったのだと思う。女性が結婚生活に夢をたくすかぎり、これはもうしかたのないところである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1513文字/本文:1816文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次