読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1169944
0
ゼニの幸福論
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
貧乏人やからこそ、いつも目を光らせて声を大きくして叫ばんとあかんのや

『ゼニの幸福論』
[著]青木雄二 [発行]インプレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「そんなら、生活を見直した結果、やっぱり貧乏やとわかったら、どないしたらええんや?」

「ワシは最初から貧乏やで、どないしてくれるねん」


 そういう人にいっておこう。


 文句があるときは、大声で叫べばいい。


 大声で叫んで、世の中を変えていくんや。


 それが、だれもが幸福になるもっともたしかな方法なんや。


 僕は、そう確信しているのであります。


 僕たちが幸福になるためには、(こぶし)をふりあげて、文句をいうしか方法はない。


 かつて、農民が(しいた)げられていた時代、重税にあえぐ農民には、文句をいう方法がなかった。


 文句をいいたいのなら、死を覚悟のうえ(じき)()するしかなかった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1713文字/本文:2004文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次