読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1170095
0
なぜか「まわりは敵だらけ!?」と思ったら読む本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 相手と自分の境界線を引き直す

『なぜか「まわりは敵だらけ!?」と思ったら読む本』
[著]石原加受子 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

▼▼▼家族が面倒を見るのが当たり前!?

 ある家庭では、暴君さながらに振る舞う祖父を恐れて、祖母も息子も嫁も孫も、彼の言いなりになっています。

 もしある日、こんな祖父を除く家族全員が、一斉に引っ越してでも、これまで「してあげていたこと」から手を引いてしまったとしたら、どうなるでしょうか。

 非現実的かもしれませんが、想像してみてください。

 祖父はその時点から、これまで「人がやってくれて当たり前」のことを、自分でしなければならなくなります。

 自分の部屋は自分で掃除しなければなりません。自分のものは自分で洗濯をしたり料理を作ったり食器を洗ったりしなければなりません。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1527文字/本文:1809文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次