読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1170287
0
「逃げ恥」にみる結婚の経済学(毎日新聞出版)
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第5章 二人の将来像シミュレーション >>> 白河桃子×是枝俊悟

『「逃げ恥」にみる結婚の経済学(毎日新聞出版)』
[著者]白河桃子 [著者] 是枝俊悟 [発行]PHP研究所


読了目安時間:17分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


みくりの働き方でどれだけ老後は変わってくるのか?


白河 まずこの将来シミュレーションをお願いしたのは、今後の二人の生活がどうなるかを見たかったからなんです。今のところ二人のスタートは順調ですが、結婚はこの後が大事。今のところ、みくりがメインで家事を担当し、(ひら)(まさ)さんがたまにお手伝いする、そして収入は平匡さんが高い、というありがちなカップルなんです。問題は子どもができてから。あとは、26歳のみくりに対して平匡は36歳、二人は10歳の年齢差もありますよね。この年の差が今後の生活にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

是枝 日本の男女の平均寿命を考慮すると、平匡が亡くなるのは80歳になる頃。このときみくりは、まだ70歳です。平均寿命からすると、みくりが亡くなるのが87歳頃ですから、実に17年もの間、みくりは一人で老後を過ごすことになる計算です。

白河 現在でも65歳以上の一人暮らしの女性の高齢者のうち2人に1人は相対的貧困です。専業主婦だった世代ですが、夫と死別、離別後は貧困になってしまう。夫は妻の老後の分まで稼げなかった。みくりが一人で17年間も生きると、家計にはいったい何が起こるのでしょう?

是枝 白河さんが第4章でもお話ししていたように、子どもができた後の二人の働き方によって家計は大きく変わっていきます。(ひら)(まさ)とみくりが二人の子どもを持つものとして、二人の働き方について、「ワンオペシナリオ」「みくり正社員シナリオ」「Wキャリアシナリオ」の3つのシナリオを用意して、津崎家の未来予想図をシミュレーションしてみました。前提となる条件などは次のとおりです。



みくりが育児専念→パート「ワンオペシナリオ」


白河 まずは最初のシミュレーション、「ワンオペシナリオ」から説明していただけますか?

是枝 システムエンジニアの平匡は高収入ではありますが、「独身貴族」暮らしにすっかり慣れてしまって、かなりの高コスト体質の生計でもあります。

白河 意外に貯蓄が少ない! みくりは貯金がないし、スタート時に250万円だと、もしも結婚式やハネムーンを、なんて話になったら、さっぱりなくなってしまいそう。

是枝 250万円でも実は多い方なんですよ。30代の単身世帯の実に47%が貯金がほぼゼロなので(※1)。年収がある程度あっても、あればあるだけ使ってしまう人が結構多いんです。とはいえ、慎重な性格の平匡がまったく蓄えを持たないわけもないでしょうから、30代の単身世帯では上位3分の1ほどに当たる250万円としました。ちなみに、二人は家族の前で、結婚式はやらないと二人で決めたと宣言していますし(第2話)、新婚旅行も百合ちゃんからもらった箱根の宿泊券で済ませていますので(第6話)、そのあたりの出費は試算に入れていません。


※1 金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](2016年)」


白河 この「ワンオペシナリオ」のシミュレーションの特徴的なところは、みくりが第二子でワンオペの限界を感じ、退職してしまうところ。やはりワンオペの厳しさが表れていますね。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7086文字/本文:8379文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次