読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1170657
0
女子のトリセツ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
社会編

『女子のトリセツ』
[著]美藤いづみ [発行]すばる舎


読了目安時間:22分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆「あなたにはできないわね」と部下を信頼しない女上司には


 部下を褒めてやる気にさせ上手くコントロールする上司もいれば、こちらが「は!?」と思うようなことを平気で言う上司もいます。モチベーションを下げるだけではなく、ムカッとさせる横柄な人。


 たとえば、

「あなたにはできないわね!」


 もしくは、

「あなたにこの仕事は無理ね!」


 なんて言う人。あまりにもキッパリ言われると、こちらとしても、

「そうです。私にはできませんね! では、失礼します!」


 と、思いっきりバーンと突っぱねたくなります。


 しかしですよ……。

「あなたにはできない!」とか「無理ね!」と、最初から否定して、この人は、一体何をどうしたいのだろうか? と、私などは冷静に考えてしまうこともあります。

「できない!」と思っているのなら、さっさと他の人に頼めばいいだけのこと。それを、できない相手にわざわざ告知するという行為。


 何か裏がありそうです。


 上司とすれば、こういう言葉を発することで、「そんなことありません!」とか、「私にやらせてください!」という部下の闘争心を燃やそうとしている戦略なのかもしれません。


 しかし、いまどきの女子には何の効果も与えられないどころか、

「はぁー、何言っちゃってんの?」


 もしくは

「じゃ、自分でやれば?」


 と、思われるのが関の山。


 このようなことを上司に部下が思われるということ自体、信頼関係がないという証でもあります。


 しかしながら、自分が上に立っている! ということから、どこかで人を見下しているようにも感じられます。


 つまり、自分に自信がないため常に自分を安心させるために、部下を否定もしくは侮辱する、とも受け取れます。


 さて、こんなときどうすればいいのか?


 侮辱されたほうとしては、かなり腹が立ちます。が! まず、無視することです。

「仕事ができない」と否定され、まるで、すきま風の吹く四畳半に正座をしている気分になってしまう人もいるかもしれませんが、気にしなくて、OK♪ 


 だって、こちらがアプローチする前に全部決めてしまっている相手であり、勝手に自己完結しているのですから、

「なぜ、そんなことを言うのですか!」


 と、立ち向かうよりそのまま放置。これが一番。


 なぜなら、言わせておけば、相手は勝手に納得します。そして、誰ひとり反応しないがゆえに「ひとり言」にもなります。こちらが対応(もしくは反応)しなければ、そうです、悲しき一方通行型のコミュニュケーション。


 つまり……。

「一人で勝手に怒っている人」=「一人で文句を言っている変な人」
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:9488文字/本文:10552文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次