読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1171011
0
なぜ飼い犬に手をかまれるのか
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ヤマネの冬眠

『なぜ飼い犬に手をかまれるのか』
[著]日高敏隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ヤマネの特徴
「ヤマネはもうそろそろ冬眠に入るそうですよ」というはがきを、山梨県・清里を訪ねた友人からもらったのは、十月も末に近いころだった。

 清里には「やまねミュージアム」というヤマネの研究所がある。ぼくが細々ながらヤマネとつきあうようになったのは、今そこで研究に精を出している湊秋作さんのおかげである。

 そのころ湊さんは和歌山県・熊野の山の中にある皆地(みなち)の小学校で先生をしていた。熊野の山にもヤマネがいる。湊さんは熱心な小学生にも手伝ってもらって、ヤマネの観察をつづけていた。

 朝早く、泊めてもらっていた湊さんの家に小学生がやってくる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1446文字/本文:1720文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次