読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1171048
0
なぜ飼い犬に手をかまれるのか
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
靖国神社

『なぜ飼い犬に手をかまれるのか』
[著]日高敏隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 八月十五日の終戦の日になると、靖国神社参拝云々(うんぬん)のことが新聞やテレビでかなり大きく報道される。だれが参拝したかしなかったかということだ。今年もまた同じだった。

 中国や韓国をはじめとして、外国もこの問題に大きな関心を示している。

 けれどぼくは、このことについては昔から疑問を抱いていた。

 靖国神社沿革は述べれば長いが、とにかく近代日本が関わってきた事変、戦争において、朝廷側、日本政府側で戦役や業務に就き、戦没した軍人・軍属そして一般人などを国家がまつった神社だと考えてよいであろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:898文字/本文:1145文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次