読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1171058
0
なぜ飼い犬に手をかまれるのか
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
雑木林讃

『なぜ飼い犬に手をかまれるのか』
[著]日高敏隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 十二月に入ると、今年ももう冬だ。

 家の目の前の小さな山にも、冬の色どりが日々深まってくる。

 うれしいことに、ぼくの家から見える前の山は雑木の林なのである。

 どんな木々が生えているのか、ここに住まうことになってからの三十何年間、調べようとしたこともない。とにかく雑木の山である。

 かつて京都のここに住むことに決めたとき、ぼくにとっていちばん大事だったのは、前の山が雑木林であるという、そのことであった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:890文字/本文:1091文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次