読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171208
0
人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
年代別、人生の歩き方

『人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ()()()は、無意識に現れる一時的な美しさのことを「時分の花」と呼びました。これは十代後半から二十代初めにかけての命が輝くような美しさや、何事でも始めた当初に見せることがあるハッとするような斬新さのことで、そこで慢心してしまうとだめになってしまいます。


 徹底的にその道を追究して極めた時、初めて(いろ)()せぬ「まことの花」が咲きます。それからは本物の時代です。何事も、その道を極めて第一人者にならなければなりません。


 幕末の儒学者、()(とう)(いっ)(さい)は、「少にして学べば即ち壮にして成すあり。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2079文字/本文:2347文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次