読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171212
0
人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
五〇点の答案用紙も二枚で一〇〇点

『人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 欧米の先生や上司は、とにかく何かほめるところはないかと探してほめますが、日本人は本当によく叱ります。相手に良くなって欲しいと思って叱るのではなく、叱ることによって、無意識に自己満足を味わっているとしか思えないほどです。


 アメリカに赴任したことのある人の話です。小学六年生の長女と四年生の長男は、言葉も通じないままに現地の学校に入学したのですが、喜んで学校へ通っていました。親がびっくりして見に行くと、日本語のできる先生が娘のことを「今の発音はアメリカ人よりも上手よ」とほめているのです。


 一学期の終わりに、学習状況などについてのカウンセリングの機会が持たれた時、先生はこう言いました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1845文字/本文:2138文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次