読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171213
0
人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
人の優しさを奪う相対比較

『人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私たちが何かを認識する時は、違いのある相対するものが必要です。善悪、良否、明暗、優劣、貧富、強弱、長短、大小、自他……。


 とくに日本人は、生まれるとすぐに相対比較の世界に放り込まれます。「隣の太郎ちゃんは三五〇〇グラムだったが、うちの子は三〇〇〇グラムしかない」から始まって、小・中学校、高校、そして大学まで、すべて偏差値などで比べられる相対比較の世界です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:837文字/本文:1017文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次