読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171226
0
人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あの世で蝶になる

『人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人間として生を受けた以上、死を避けることはできません。


 ですから、死もまた人生の一部だとして受け入れることです。死から逃れられない以上、()(やみ)に死を恐れるよりは、むしろ親しむほうがよいのです。


 生を軽んじる風潮があるのは、実は死を知らないからだと思います。小さい頃から死を受け入れ、死と親しむことです。そうすれば、いざ死が近づいてきても、恐怖ははるかに小さいはずです。


 死と親しむためには、老人と一緒に生活することです。人間は誰もが老い、そして死んでいく。その姿を見せることです。そして、できれば家の畳の上で死を迎えることです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1995文字/本文:2266文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次