読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1171229
0
人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おわりに

『人生で大切なこと そうでないこと 幸せの「手がかり」が見つかるいい話。』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私たちは、何かを得れば、それがそのまま苦労の種にもなります。


子ある者は子によりて喜び、牛ある者は牛によりて喜ぶ

まことに頼りは人の喜びなり。頼りなき者は喜ぶことなければなり



 と悪魔が歌うと、お(しゃ)()様がこう応えます。


子ある者は子によりて愁い、牛ある者は牛によりて愁う

まことに頼りは人の愁いなり。頼りなき者は愁うことなければなり



 私たちは、愛する子どもや、財貨や地位、名誉などを得るとうれしくなります。


 しかし、得れば得たで、いろいろな悩みがそこから生まれてきます。一度手に入れると、今度はそれを失うまいという苦労が生じ、失えば愁いが生じます。


 ずっと昔から、人間はそんな苦を重ねて生き継いできました。


 でも、どうせ生きるなら、もっとゆったりと、少しでも心豊かに楽しく生きたいものです。それには、欲望という名の肩の荷を少し下ろしてみることだと思います。


百貫目のものをかつごうとしたって それは無理だ

君がかついでも 倒れずにすむだけを かつぎたまえ

それで沢山なんだよ

その他は神と天才にまかせればいいのだ

僕たちはかつげるものをかつげばいいのだよ

それもあまり重いものはかつがないでいいのだよ

人間らしい心を失わず 人間らしいよろこびを失わない程度の荷物をかつげば

それでいいのだよ

あとはどうかしてくれるよ 心配しないでいいのだ

そのうち僕たちもだんだん力が強くなるだろうよ 安心したまえ

しかし時々は全力を出そう くたばってもみよう 男らしく

()(しゃの)(こう)()(さね)(あつ)『人間らしさを失わず』 



 私たちは、あれもこれもと荷物をかつぎ過ぎて疲れてしまっているとも言えます。


 一度、重い荷物を下ろしてみて、何が人生にとって大切なのかをゆっくりと考えてみるきっかけに、本書がなれば幸いです。


 いずれにしても、「生きる」とは、ある意味では時間の消費にほかなりません。


 誰にも一日は二十四時間で同じです。これは量としての時間です。


 ところが、生活の中での時間は、ある時は長く、ある時は短く、ある時間は緊張し、ある時間は弛緩し……といったように、同じ時間はありません。これは、質としての時間です。


 この本のテーマである、明るく、楽しく、(たくま)しく、命輝いて生きる人生は、質としての時間を高めることから生まれます。質としての時間は、美味しい、楽しい、気分がいい、気が休まる、素晴らしいなどという言葉で表現される、豊かな生活時間を演出する中で生まれてきます。


 私たちの生活は、空間と時間とが切り離しがたく結びつき、物質と情報と関係という三大要素から成り立っています。これらの生活空間と生活時間をどのように演出するかが、私たちが心豊かに生きていくうえで大切なことだと思います。とくに、質としての時間を高めるには、物質オンリーではなく、情報とか関係を大切にした生活を送ることです。


 本書では、そのためのいくつかの視点を私なりに整理してみました。しかし、私は宗教者でも心理学者でも教育者でもなく、ごく普通の一人の父親に過ぎません。ですから、今まで本を読んだりお話をお伺いしたりして、自分なりにも実践したりして「うん、そうだ」と納得したことを、子どもを思いながら私なりの視点でまとめさせていただきました。先哲の方々にはこの紙面をお借りして厚くお礼申しあげます。また、私の私的な原稿にすぎなかった本書の上梓にご努力いただきました、PHP研究所の櫻井文俊さま、林順一さまに心よりお礼申しあげます。

知行合一」の教えで有名な王陽明が、「知っていても行わなければ知らないのと同じで、行うことによって初めて知ることが完成する」と言ったように、どんなに知識を持っていても実践しなければ意味がありません。


 要は何事も実践です。私自身も一歩でも仏様に近づけるように実践し続けていきたいと思いますが、皆様も、本書で一つでも「なるほど」という内容がありましたら、ぜひ明日からと言わずに今日から実践してみてください。本文にもご紹介させていただいた長野県の奥さんのように、きっと何らかの素晴らしい効果があるはずです。


 皆様の命輝くお顔を想像しながら、筆をおかせていただきます。

合 掌 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1733文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次