読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171273
0
人生をうるおすいい話 小さくても大切なこと
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自分は何をしたか

『人生をうるおすいい話 小さくても大切なこと』
[著]太田典生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

第三章 ちょっと考え直したいこと



 道で転べば道路管理者が悪い、学校で何かあれば学校が悪い、子どもの凶悪犯罪が起きれば教育が悪い、景気が悪ければ政治が悪い、会社が左前になれば経営者が悪い、社員が悪い……。都合の悪いことはすべて自分以外のだれかのせいにして責任や賠償を請求する。そういった風潮が、いつのまにか浸透してしまいました。


 しかし、自分自身にも責任の一端があると自覚して認めないかぎり、少しも状況はよくなりません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:690文字/本文:883文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次