読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1171993
0
女30代 決断のとき(大和出版) 結婚していても、していなくても
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
16 “必要な存在”として親に接するべきです

『女30代 決断のとき(大和出版) 結婚していても、していなくても』
[著]下重暁子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  ゆたかな智恵を学びとる





 かつて韓国に行った時、老人問題についてたずねてみた。案内を買ってでてくれたある大学の教授は、「韓国には、もともとは老人問題はありませんよ」といわれるので、驚いてしまった。


 ソウルなどの大都会では日本のような核家族がふえ、若い人の中には親の面倒を見ない人もいなくはないが、たいていの場合、親には畏敬の念をもっている。親の前でたばこの煙をふきかけたり、許しを得ず酒を呑んだりしてはならないという。かつて日本にもあったような「親には孝」といった価値が生きているのである。儒教が日常生活のすみずみまでいきわたっているのだ。だから、親の面倒を見るのは、子供の当然のつとめなのだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1566文字/本文:1864文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次