読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1172020
0
女30代 決断のとき(大和出版) 結婚していても、していなくても
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
30代の「挫折」「迷い」のその先へ──おわりに

『女30代 決断のとき(大和出版) 結婚していても、していなくても』
[著]下重暁子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 三十三歳を女の厄年という。


 厄落としにお詣りする人もいるだろうが、私はそんなものは迷信だくらいに思って何もしなかった。


 そして見事に厄年は当たってしまった。


 仕事の面でもプライベートにも最悪になった。


 仕事では、勤めていた放送局をやめ、民放のキャスターに転身したのだが、司会の三人の相性が悪く一年で終わってしまった。仕事上では、はじめての挫折。


 プライベートでは十年来の恋人と別れねばならなかった。


 落ち込んだ。立ち上がれないぐらい。


 その中でわずかな希望を見つけ、それを頼りに、新しい道へ手探りで進みはじめた。


 放送の仕事がうまくいかなかったおかげで、本来の希望だった物書きの世界への努力をはじめた。


 プライベートにも上の空で恋に恋していた自分から、現実を見つめることの大切さを知ることが出来た。


 そして今までの自分にさよならし、新しい自分に向かっていく決断をした。


 30代は過去の自分から次へ向かう決断の時だ。


下重暁子 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:413文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次