読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1172557
0
「清貧」という生き方
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「信義の人」山岡鉄舟の魅力

『「清貧」という生き方』
[著]岬龍一郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 先にわたしは「人生を決めるのは性格である」と書いたが、友を選ぶのも要は自分の性格が決めている。たとえば、いかに相手の主義主張が立派であっても、好きになれない場合もあるし、極端にいうなら悪友とわかっていても、その人に魅力があれば好きになるものである。これを「相性」という。それはつまり理性が判断するのではなく、その人のもつ気質・性格が決めているのである。もっといえば、たがいの人格同士が共鳴し、魅力を感じ合い、結合したのが永遠の「真友」となるのである。

 あえて個人的な話をすれば、わたしは友を選ぶ場合、「その人が卑しいか、卑しくないか」の一点だけでまず測る。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1783文字/本文:2062文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次