読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1174655
0
国語は語彙力! 受験に勝つ言葉の増やし方
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第3章 本を読んで豊かな言葉を手に入れる

『国語は語彙力! 受験に勝つ言葉の増やし方』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:24分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


声に出して読んでみる



 ()()を増やすには、本を読んでたくさんの言葉をインプットすることが必要です。とくに効果的なのが、音読、つまり声に出して本を読むことです。


 私は、(なつ)()(そう)(せき)の『()っちゃん』や()(ざい)(おさむ)の『走れメロス』を、小学生と(いっ)(しょ)に音読するということを、何度も行っています。そして、そのたびに盛り上がります。なぜかというと、(そう)(せき)()(ざい)の書く日本語がとにかくうまいからです。

『走れメロス』のストーリー自体は、次のように単純なものです。


 古代ギリシャの時代、正義感にあふれた若者メロスが悪い王様を殺そうとして、つかまります。メロスは妹の(けっ)(こん)(しき)に出るために3日間の自由を王様に願い出て、友達を身代わりに差し出します。メロスは村にもどって妹の(けっ)(こん)(しき)に立ち会うと、友達が待つ城をめざしますが、その道中でいろいろな苦難に()()われます。しかし、くじけそうになりながらも走りつづけ、友達との約束を守るのです。


 これを()(つう)の文章で(つづ)られても、「まあ、いい話だね」で終わります。ですから、もし()(ざい)ではない人が書いていたら、音読する気にはならなかったと思います。


 重要なのは、話の筋ではありません。どんな言葉を使ってそれを(えが)くかという、言葉のセレクトです。城へもどることをあきらめかけたメロスが、ふたたび走りだす場面を読んでみましょう。



 ああ、何もかも、ばかばかしい。私は、(みにく)い裏切り者だ。どうとも、勝手にするがよい。やんぬる(かな)。──()()を投げ出して、うとうと、まどろんでしまった。


 ふと耳に、(せん)(せん)、水の流れる音が聞えた。そっと頭をもたげ、息を()んで耳をすました。すぐ足もとで、水が流れているらしい。よろよろ起き上って、見ると、岩の(さけ)()から(こん)(こん)と、何か小さく(ささや)きながら清水が()き出ているのである。その泉に吸い()まれるようにメロスは身をかがめた。水を両手で(すく)って、一くち飲んだ。ほうと長い(ため)(いき)が出て、夢から覚めたような気がした。歩ける。行こう。肉体の()(ろう)(かい)(ふく)と共に、わずかながら希望が生れた。義務(すい)(こう)の希望である。わが身を殺して、(めい)()を守る希望である。(しゃ)(よう)は赤い光を、樹々の葉に投じ、葉も枝も燃えるばかりに(かがや)いている。(にち)(ぼつ)までには、まだ間がある。私を、待っている人があるのだ。少しも疑わず、静かに期待してくれている人があるのだ。私は、信じられている。私の命なぞは、問題ではない。死んでお()び、などと気のいい事は言って居られぬ。私は、(しん)(らい)(むく)いなければならぬ。いまはただその一事だ。走れ! メロス。

(『()(ざい)(おさむ)全集3』ちくま文庫) 



 ()(ろう)と絶望で()(ぼう)()()になりかけたメロスのなかに、約束を果たそうとする気力が()き上がってくる心理(びょう)(しゃ)も、()(ざい)の手になると圧巻です。この作品を音読すればするほど、なんてかっこいい日本語なんだと思えてきます。


 声に出して読むのがなぜいいかというと、日本語の味わいがわかるからです。音読して気分のいいものは、日本語として出来がいいといえます。

『平家物語』で、弓の達人である()(すの)()(いち)が、海上の船に立てられた(おうぎ)()()く有名な場面があります。この部分の原文と現代語訳を小学生に読んで聞かせると、ほとんどの子どもが「原文のほうがいい」と言います。



 ()(いち)(かぶら)をとッてつがひ、よッぴいてひやうどはなつ。()(ひょう)といふぢやう、十二(そく)(みつ)ぶせ、弓はつよし。(うら)ひびく程ながなりして、あやまたず(おうぎ)のかなめぎは一寸ばかりおいて、ひィふつとぞ射きッたる。

(『平家物語〓』梶原正昭、山下宏明校注、岩波文庫) 

()(いち)(かぶら)()をとってつがえ、よく引きしぼってひょうと放った。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:10055文字/本文:11889文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次