読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1176535
0
ウラ読み「古代史の謎」77
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
やっぱり気になる! 日本人は騎馬民族の子孫だったのか?

『ウラ読み「古代史の謎」77』
[著]日本博学倶楽部 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 現代の日本人は、縄文人が大陸から渡って来た弥生人と混血しながら形成されたと考えられている。

 日本に土着した弥生人は、狩猟や採集といった原始生活から農耕を中心に据えた集団生活を営みはじめ、やがて大きな集落をつくり、支配者を戴いて、国家という社会をまとめあげていった。

 だが、その過程で別の民族が渡来し、それが既存の政権にとって代わったという説がある。

 一九四八(昭和二十三)年、考古学者の江上波夫氏による「騎馬民族征服説」がそれで、東北アジアの夫余(ふよ)系騎馬民族が朝鮮半島を南下したのち、北九州に渡って建国したというものである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:765文字/本文:1031文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次