読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1178588
0
売れすぎて中毒になる 営業の心理学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
08 男女で話す内容を変える

『売れすぎて中毒になる 営業の心理学』
[著]神岡真司 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 人には、「男性脳」と「女性脳」があります。


 大体、男性は男性脳、女性は女性脳の持ち主が多いのですが、脳は言語や数式を司る左脳と、イメージや感覚を司る右脳に分かれ、両者を結ぶのが脳梁(のうりょう)です。会話の時などには、男性は女性と比べて、この脳梁が細いため、左脳が支配的になり、女性は左脳も右脳もはたらくので男性は「論理的」になり、女性はバランスよく、「共感的」とされています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:401文字/本文:591文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次