読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1178734
0
死んだあとのお金の話
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 故人は自宅葬を希望でも、遺族には大迷惑? かもしれません

『死んだあとのお金の話』
[著]中村麻美 [著] 二村祐輔 [発行]すばる舎


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆都心部では少数。でも、地方では当たり前の姿


 正確な統計を取ったわけではありませんが、本書監修の二村氏の所感によると、自宅でのお葬式(以下:自宅葬)は全国平均で3割程度とのこと。葬祭ホールなどの式場を別に借りてお葬式を施行する都心部と比べ、地方では自宅でのお葬式も少なくありません。


 地方で自宅葬が多い背景には、人と人との密なつながり、つまり地方ならではの根強い相互扶助関係があるからだと言われています。


 たとえば、農業や雪かきといった1人では到底対応しきれないことは大勢がお互いに協力して行うのが当たり前──これが地方社会の姿です。お葬式も原理原則は同じ。


 それを端的に表すのが「(むら)(はち)()」という言葉。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1734文字/本文:2046文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次