読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1179094
0
本当に、離婚を選びますか?
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
子供に離婚をどう伝える?

『本当に、離婚を選びますか?』
[著]岡野あつこ [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「別に平気だよ」の言葉を鵜呑みにしない

 現在、ひとり親家庭は学校の中の割合からいうと、概ね都会で3割、田舎で2割くらいです。一昔前までは、もう1割ずつ少ないうえに今ほどオープンではありませんでした。

 今は割と普通に、子供同士が、
「うちの親、離婚しててさぁ、お父さんいないんだ」
「そうなんだ。○○ちゃんちも△△ちゃんちも母子家庭だよ」

 こんな会話をしています。

 実際、子供の世界でも「離婚」は身近に、当たり前にあるので、離婚とは父親と母親が離ればなれになって、子供はそのどちらかと暮らすことになることなのだということを、漠然とではあるけれど認識しているものです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1460文字/本文:1740文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次