読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1179100
0
本当に、離婚を選びますか?
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「面接交渉」は子供の成長に欠かせないもの

『本当に、離婚を選びますか?』
[著]岡野あつこ [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

離れて暮らす親も、子供にとっては大切な人

 子供と離れて暮らす方の親が、定期的に子供と会って交流することを「面接交渉」といいます。面接交渉は、子供の利益と福祉=幸せのためにあるものです。子供は、一方の親と離れて暮らしてはいても、ちゃんと見守ってくれていると確認することで安心し、成長していけるのです。

 子供が、これまで毎日一緒に暮らしてきた親と離れて暮らすことになると知ったとき、嫌われてしまったのではないか? 捨てられてしまったのではないか? 自分が悪い子だから愛されなくなってしまったのではないか? などと思い込んでしまい密かに胸を痛めていたとしたら、あまりにもかわいそうです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1459文字/本文:1749文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次