読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1181550
0
6歳までの子どものほめ方叱り方
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3歳 いろんな感情が出てくる時期

『6歳までの子どものほめ方叱り方』
[著]植松紀子 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆言葉で注意すればわかるように


 3歳になるといよいよ第一自立期を卒業し、情緒が安定してきます。


 それは、いつも自己中心的な主張をしていても通らず、他人に譲ったり、妥協したりすることも必要だということが、おぼろげながらわかってくるからです。


 したがって、この年齢の子には、

「○○してはダメよ」


 と注意すれば「そういうものなんだ」と理解してやらなくなります。相手の感情を理解して行動することも、少しずつできるようになってきます。


 そのため、2歳台では一緒にいても交流して遊ぶことができなかったのに対し、3歳台ではおもちゃを貸したり、協力して砂場の山をつくったりと、子ども同士で関わりながら遊べる場面が少しずつ増えてきます
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1481文字/本文:1790文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次