読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1182823
0
「金融」のしくみ基本の入門書
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 人や会社はなぜ「投資」をするのだろう

『「金融」のしくみ基本の入門書』
[著]林雅巳 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆──キャピタルゲインはケタ違いに大きい(ことがある)


 前項の続きです。


 キャピタルゲインとは要するに、持っている資産の値段が値上がりすることによって得られる収益のことです。


 モノの値段は、基本的に需要と供給の関係で決まりますから、株や債券も、欲しい人が多ければ値段は上がります。しかも、その値上がり幅には限度がありません。


 ネットオークションなどでは、原価の安い、しかしレアなグッズなどに、とんでもない値段がつくことがあるのをご存じでしょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1047文字/本文:1269文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次