読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1184910
0
犬たちへの詫び状
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
珍虫の話

『犬たちへの詫び状』
[著]佐藤愛子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 年の暮にハクライ菓子の詰め合せをお歳暮に(もら)った。


 大きな紙箱にクッキーとキャンデーとチョコレートの三つの缶が詰め合せになっている。その中のキャンデーを食べようと、缶を取り出した娘が、

「ママァ、へんな虫がいるよゥ」


 と叫んだ。


 キャンデーの缶は透明なビニールで包装されている。缶の上部は包装のビニールと密着しているが、底は四角くくぼんでいて、ビニールとの間に五ミリほどの空間がある。


 その四角い空間に、ピョンピョンと飛び跳ねているフケのようなものがいる。形は四角とも細長とも丸とも三角ともいえない。フケのように薄っぺらで、缶の底からピョイと飛んでビニールに吸いつき、パッと飛び下り、また飛んで吸いつく。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1840文字/本文:2145文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次