読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1185092
0
魔法のように片づく!見つかる!ファイルの技術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 川が流れるようなシステムをつくった!

『魔法のように片づく!見つかる!ファイルの技術』
[著]刑部恒男 [発行]すばる舎


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

●──まず机の上にブックエンドを置く

 生活が豊かになったため、家の中はモノであふれている。仕事場も同じである。事務机の上は書類の山、イスの周りは足の踏み場もなかったりする。なぜモノや資料が必要以上にたまってしまうのか、考えてみよう。

 仕事中は必要な資料がさっと出せるように、たくさんの資料を机の上に置く。それだけではない。ついどうしても、すんだ仕事の資料もそのまま机の上に置き去りにしてしまうことがある。とりあえず入手した資料も、まず机の上に置くかもしれない。

 こうして机の上は、資料の山になる。しかし机は知的作業の場所である。モノ置きにしないで、スッキリした心地よい空間を確保しなければならない。

 そこで、きれいな水が流れるようなシステムをつくる必要がある。

 まず、資料を机の上に無造作に積み上げているから、川の流れが滞ってしまうのである。入水・貯水・放水のコントロール可能な小さなダムを、机の上に建設しよう。机の上の小さなダム、それはブックエンドである

 机の上の小さなダムで捨てられず保存されることになった資料は、別の永久保管場所に移動させる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3767文字/本文:4242文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次