読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1185349
0
社長! リーダーは「1年」で育て上げろ!!
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
会社を支える「人財」は、必ず育つ……前書きにかえて

『社長! リーダーは「1年」で育て上げろ!!』
[著]宮田慶 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 景気回復の兆しが一向に見られず、多くの企業が、次の有効な手立てを模索し、奮闘されているのではないでしょうか。特に、中小企業への風当たりは強い。大黒柱である経営者の皆様は、会社を支え、発展させるべく、必死に努力されているはずです。


 こうした状況を打破するには、私は、社員一人ひとりの能力を、最大限に発揮させるしかないと確信しています。


 企業における最大の財産、それはまぎれもなく「人」です。


 人は育て方によって「人罪」にも、「人財」にもなる。人財が育つ企業は、どんな不況下でも伸び続けていく。強いリーダーが次々に生まれ、彼らのもとで社員が一丸となって、困難に立ち向かっていく。


 そんな組織風土をつくるお手伝いをしたい──。そう願い、このたびは本書を執筆しました。


 本書で育成するのは、会社を支えるリーダーです。苦しい時にこそ、リーダーシップを発揮し、会社をまとめ、先頭に立って行動するリーダー。社長の重荷をともに担い、将来、経営を託せる人材です。


 それゆえに、書かれている育成法は、かなり厳しい内容になっています。詳しくは本書に譲りますが、短期間でリーダーの素養を開花させるために、そのほかの社員とは異なるアプローチをします。多大なる試練を与えます。


 社長の本気度も試されます。次世代リーダーの育成は、同時に、社内に様々な波紋を呼ぶはずです。「絶対にリーダーを育て上げる」という強い意思のもと、社長がリーダーとして育成する者たちの楯となり、守り抜かねばなりません。


 しかし、彼らがこの重圧に耐え抜き、生き残った時、必ずや会社を支える「人財」に成長しているはずです。社長に残された仕事は、彼らがさらに資質を開花させ、リーダーシップを発揮できるように、社内の環境を整えることだけです。


 数人の強いリーダーが社長を支え、同じように、そのリーダーたちを支える次世代が現れる。こうしたサイクルが上手く機能することで、次々と「人財」が生まれる組織風土が形成されていくのです。


 本書ではまず、真のリーダーが生まれない、育たない原因に鋭くメスを入れます。そのうえで、中小企業で力を発揮するリーダー像を明確にしていきます。リーダー育成における社長の役割、そして求めるリーダー像などを確認してください。


 第3章以降は、自社の社員からリーダー候補を見極め、促成するステップに移ります。ここで紹介するノウハウは、どれも私が現場で行い、極めて高い効果を発揮しているものばかりです。「6カ月〜1年」という超短期間で、いかに育成していくのか、その要諦を掴み取ってください。


 見方を変えれば、苦しい時こそ変革のチャンスです。


 これまで会社を支えてきた中小企業の経営者の皆様が、自らの手で強いリーダーを育て上げ、新たなる一歩を踏み出していただければ、それに勝る喜びはありません。


 二〇〇九年十一月


 宮田 慶
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1186文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次