読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1186095
0
子連れ再婚で幸せになるための10の秘訣 〜ステップファミリー HOW TO BOOK〜
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『子連れ再婚で幸せになるための10の秘訣 〜ステップファミリー HOW TO BOOK〜』
[著]新川てるえ [発行]インプレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

日本の「子連れ再婚家族」の現状



 結婚の4組に1組が再婚と言われている時代です。夫婦のどちらか、または両方が、以前のパートナーとの間にもうけた子どもを連れて再婚した場合の家族を、アメリカでは「ステップファミリー」と呼んでいます。「STEP(ステップ)は英語で「継ぐ」という意味で「パッチワークファミリー」とも呼ばれています。日本ではまだ馴染みのない言葉なので、「子連れ再婚家族」と言ったほうがわかりやすいと思います。



 私は1998年からシングルマザーの支援をしてきました。私自身も3度の離婚と2度の再婚をしていますが、その当時、アメリカの訳書である『ステップファミリー』という一冊の本が届きました。私はシングルマザーでしたが、自分がステップファミリーの予備軍だという認識はあまりなく、この本は本棚の隅に置かれたままになりました。



 その後、2011年に私は2人の娘を持つシングルファザーと再婚することになりました。この時、あらためてステップファミリーになることを意識してこの本を本棚から取り出して読みました。



 そこには、アメリカのステップファミリーが抱えている数多くの問題点が書いてありました。私は、家庭問題の専門家である自分ならば、それらの問題を予測することはできるはずという根拠のない自信を持って再婚しました。ところが……そこから8年間の再婚生活は、想像していた以上に大変なことが次々に起こり、その根拠のない自信はことごとく打ち砕かれていくことになったのです。



 現在、日本におけるひとり親家庭の数は120万世帯を超えています。離婚の増加に伴って再婚が増えていますが、国内には子連れ再婚家族に関する実態調査すらないのが現状です。ひとり親家庭が再婚することになると、単純に幸せになれると勘違いされて、これまでに受けてきた国からの支援は打ち切られ、子連れ再婚家族の心構えなどを誰にも教わることもなく、新しい家族をスタートすることになります。



 大家族になる様々な負担や、他人の子どもの親になる大変さなどを覚悟できないままに、問題に直面してから「こんなはずじゃなかった……」となってしまいます。また悩んだ時に相談にのってくれる窓口はどこにもなく、一般の子育て相談に行っても、初婚の家族と同じようにアドバイスをされるので問題は解決しません。



 本著では、私自身の経験とこれまでの支援を通じて感じている「子連れ再婚家族」における問題を、どのように乗り越えたらいいのかを10の秘訣にしてお届けします。これから子連れ再婚する人が事前に読んで心構えができるように、今悩みの渦中にいる人がストレスを軽減するためのヒントになるような、そんな一冊にしたいと思って書きました。



 子連れ再婚家族はつらいことばかりではありません。難しいけれど、それを乗り越えていく醍醐味もあります。どうか諦めないで幸せな家庭を築いてほしいと思います。


2017年11月 新川てるえ

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1214文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次