読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1186437
0
勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
7 仕事の実力者になろう

『勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学』
[著]清水榮一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人間は大なり小なり仕事というものを持っているはずである。いかなる場合でも、仕事である以上は、大義名分がある。自分の仕事に自分が納得し、周りも納得するような大義名分を見つけ出さなければならない。そうしてこそ自分の仕事に対する誇りが出てくる。そしてその誇りに裏付けられ、その仕事に対する実力者となるのである。


 使役に駆り出されてやる仕事は苦痛を伴う。だからこのような仕事は、本来は人間がやることではなく、家畜にやらせることだった。家畜の数が少ないときは、奴隷を使った。奴隷でないときは、罪人を使った。そのいずれも使えなくなったとき、人間は機械を作った。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1468文字/本文:1743文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次