読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1186490
0
勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 働くことが喜びの民族

『勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学』
[著]清水榮一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 田植えどきになって、稲を植える。しかし春夏秋冬のはっきりしている日本では、その時期はどうしても限られている。同じ地域では、ほとんど一週間か十日の間に一斉に植えるのである。そのとき一軒の家だけが「都合が悪いから」と遅らせるわけにはいかない。もし遅れれば、その家だけ秋の収穫が落ちるかもしれない。そうすると収入がなく、生活ができなくなるかもしれないのである。


 同じ所に住み、同じように生活している同じ仲間が、一軒だけ生活できないのを放っておくわけにはいかなくなる。そのことを考えれば、田植えのときには、みんなと歩調を合わせて一緒にやらなければならないし、やってもらわなければ困るのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2257文字/本文:2550文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次