読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1186500
0
勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 真・善・美への共振

『勝ち運をよぶ 心の力 中村天風の経営哲学』
[著]清水榮一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

和らぎの心」は、日本の心である。しかしそれはあくまで、「本来は」ということである。当然のことながら、和の心は日本の専売特許のものでもない。アジアにも息づいている。


 アジアといえば、「光は東方より」。かつて西方の人にとって、東は神秘のベールに包まれた、文明度の高い、好奇心のそそられる、憧れの地だったかもしれない。東の果てにまで来てみたら、そこに大きな豊かな山並みが立ちはだかり、周囲を従えるように神々しいまでに輝き威容を誇る山があった。


 それは中国からいえば「長白山」、朝鮮からいえば「白頭山」。中国東北部と朝鮮の境に(そび)え立つ海抜二七四四メートルの休火山は、白色の軽石石灰岩で覆われている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2519文字/本文:2819文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次