読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1186566
0
「ずうずうしい女」になろう。(大和出版) 高嶺の花をつかむ62の方法
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第3章 「自分より格上の男」を、狙っていこう。

『「ずうずうしい女」になろう。(大和出版) 高嶺の花をつかむ62の方法』
[著]中谷彰宏 [発行]PHP研究所


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


17

出会いは、出会いの場にない。

勉強し、成長する場にある。



「出会いがないんですけど、出会うためにはどこへ行けばいいんでしょうか」と聞く人が多いのです。


 この質問で聞いている「どこ」は地名です。

「オシャレなスポットに行けば出会えるんじゃないか」と思っているのです。


 オシャレなスポットに行っても、出会いはありません。



 合コンに行っても出会いはありません。


 合コンに行って出会えるのは、「合コンに来る男性」だけです。


 合コンに、1部リーグの男性は来ません。


 合コンに来るのは、2部リーグの男性です。

「合コンをさんざんしているのに、たいした男が来ない」と言う人がいます。


 ここで学習能力が要るのです。


 いい女は、「合コンにはいないな」と、1回で気づけます。


 残念な女は、100回しても気づきません。

「まだいるはず。そろそろ出てくるんじゃないか」と思っています。

「しょせん合コンに来るのは、合コンに来るタイプなんだ」と、早く気づくことです。


 合コンに来るタイプがつまらない理由は簡単です。


 勉強していないからです。

「勉強している人がなかなか合コンに来ないのはなぜでしょう」と聞く人がいます。


 同じ時間を過ごすのにも、合コンしているか、勉強しているかで分かれます。


 合コンに来ている人間は勉強していないので、合コンの中で聞いた話しかしません。


 話題を補っているのはネット情報です。


 ネットで自分も知っている話がグルグルまわっているだけです。


 合コンに来ている時間に勉強している人間は、合コンに来ません。


 ここですれ違いが起こっているということです。


 勉強する場に行かないと、出会いはないのです。


 合コンにばかり行っていた人が、勉強する場に行って、いいなと思う人を食事に誘ったら断られました。


 勉強の蓄積がないので当たり前です。


 今まで勉強していた人にとっては、芸能ネタしか話さない相手は面白くありません。


 成長できる勉強の場に行っても、成長してからでないと出会うことはできないのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:4386文字/本文:5223文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次