読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1187865
0
本物の医師になれる人、なれない人
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『本物の医師になれる人、なれない人』
[著]小林公夫 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

小林公夫[こばやし・きみお]

一橋大学大学院法学研究科博士後期課程修了。法学博士(一橋大学)。明治大学法科大学院教育補助講師。専門は医事刑法、医事法、生命倫理、法哲学。現在主に臓器移植、未成年者の自己決定権、臨床試験、医療過誤、安楽死、尊厳死を研究し、「日本医事新報」などに医学と法学に関する研究論文を発表している。
主著に『「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法』『中学受験に合格する子の親がしていること』(以上、PHP新書)、『東大生・医者・弁護士になれる人の思考法』(ちくまプリマー新書)、『ドラゴン桜 九巻』(三田紀房著、講談社)でも取り上げられた『論理思考の鍛え方』(講談社現代新書)、一橋大学博士学位論文をまとめた『治療行為の正当化原理』(日本評論社)がある。医学部受験予備校メディカルアカデミー代表を約17年間務め、多くの医学生、医師を育てた。医学部受験に関する著作も『医学部の面接』(教学社)をはじめ多数あり、多くの受験生に支持されている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:-14文字/本文:413文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次