読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1188955
0
売れるまでの時間―残り39秒(きずな出版) 脳が断れない「無敵のセールスシステム」
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Chapter 2 お客様は4つのタイプに分類される

『売れるまでの時間―残り39秒(きずな出版) 脳が断れない「無敵のセールスシステム」』
[著]遠藤K.貴則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:14分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


相手を自由に心理分析する方法




 買い手に興味を持たなければ、信頼関係は構築できず売買は成立しない。


 まず相手に興味を持つこと。


 引き出したいことは「相手の性格」と、それをつくり上げる「価値観」にある。

39ピッチ」では、「30秒の話し方・9秒の間の持たせ方」が重要である。


 そしてその「話し方」を、相手の性格によって変えることがポイントとなる。


 これができれば、あなたの売上が700%は上がる。


 ゆえにピッチをおこなう前に、目の前の人物の性格のタイプを大まかに把握してほしい。


 人は、普通は自分のタイプでしか話すことができないものだが、少し注意を払うことで相手のタイプに合わせて話すことができるようになる。


 そこでまず、自分はどういう性格のタイプに当てはまるかを考えてみよう。


 心理学の研究では昔から性格判断がおこなわれてきた。無限にある種類の性格を目的に合わせて分類してきた。


 たとえば心療目的なら10項目で診断する「MMP-」や、ビジネスで仕事の得意不得意を診断する「16種類性格診断」、恋愛では5項目での診断など……。


 この章での目的はお客様を「システム1」の脳に維持するための、簡単で短く素早い決断をするときの性格診断である。


 どういうふうに我々はものごとの善し悪しを決めているのか?

「お客様に価値を提供しろ」と言われるが、何が価値あるものと私たちは判断するのか?


 すべては私たちの価値観にあり、それらは次で説明する「裏表×4つのタイプ」で分けられる。




  39ピッチ」ワンポイントアドバイス 07


   性格診断は目的に合ったものを使う


「アマサイの法則」─最強の購買性格診断法




 この法則を理解すると、どんな人も今の7倍は売れるようになる。


 私たちは“自分に似ている人”としか意気投合せず、成約までもっていけない。


 あなたにも経験があるのではないだろうか? 初めて会ったのに会話がスムーズで、まるで考えていることを理解し合って、うなずき合うような関係を。


 それはあなたと相手の性格が「決断」という分野で一緒だったからである。


 買う決断をする気はどうやって出るものなのか?


 行動及び脳神経心理学的に言えば「快楽を得ようとする」場合と「痛み(恐怖)から逃れる」ために人は行動する。ではどんなことに快楽を感じ、どんなことを痛みと感じるのか?


 それは今から説明する性格診断で知ることができる。


 それが「アマサイの法則」だ。

「アマサイの法則」とは、人間を4つのタイプに診断する購買性格診断法である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5699文字/本文:6747文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次