読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1194662
0
気になるスピリチュアルカウンセラー 全部かかってみました!
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 スピリチュアル業界の教えを活用して人生バラ色

『気になるスピリチュアルカウンセラー 全部かかってみました!』
[著]さくら真理子 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆チャネリング本は宇宙の声


 スピリチュアル業界の歩き方について紹介してきたが、基本的な教えを学んでみたいなら、まずはチャネリング本を読むことをお勧めしたい。

 チャネリング本とは、五次元以上の宇宙存在(つまりは宇宙人)にコンタクトを取って、そのメッセージを降ろして書かれた本のことで、多くは宇宙的な目線から地球人へのアドバイスが書かれている。

 日本で有名な宇宙存在の名前といえば、「バシャール」「エクトン」「ラー」「セス」などで、いずれも日本語で紹介している本が出版されている。

 チャネラーが宇宙存在からのメッセージを降ろす方法は、口頭や自動書記などであり、インターネット上で公開されているものもある。

 エクトンと35年以上もチャネリングを続けているリチャード・ラビン氏のチャネリングを間近で見たことがあるが、ラビン氏はチャネリング中、立ったまま目を閉じた状態で話し続けており、なんともいえない神秘的なムードを漂わせていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2415文字/本文:2829文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次